Event is FINISHED

友光雅司|ピアノ・ポートレイト4

ドビュッシー「前奏曲集1巻」/ストラヴィンスキー「ペトルーシュカからの3楽章」/ペルト「アリーナのために」「アンナ・マリアのために」
Description


友光雅司、1年ぶりの東京公演。

パリ、東京。
音楽は、100年の時の隔たりを自由に飛び越えて、私たちのもとにやってきます。ストラヴィンスキーが、ドビュッシーが吸ったパリの空気が響かせる、現代の東京。

ドビュッシーは「前奏曲集」で、はじまりでもあり、終わりでもある、〈極点の瞬間〉を描きました。それは、いつかはじまるであろう、それでいて決して紡がれることのない物語を永遠に閉じ込めたプレリュード。〈瞬間の情景〉という点で、「ペトルーシュカ」は同様の性質を持ちます。自らのピアノ技巧の追求という点でも。

友光雅司「ピアノ・ポートレイト」第4回。ペルトの小品を呼び水に、【NOWHERE LAND】の物語がはじまります。


【プログラム】
 アルヴォ・ペルト:アンナ・マリアのために
 クロード・ドビュッシー:前奏曲集第1巻
 アルヴォ・ペルト:アリーナのために
 イゴール・ストラヴィンスキー:ペトルーシュカからの3楽章

【日時】
  2013年2月1日土曜日 18時30分開演(18時開場)

【会場】
 タカギクラヴィア松濤サロン
 東京都渋谷区松濤1−26−4

【チケット料金】
 前売り:3,000円/当日3,500円

【ご予約・お問い合わせ】
 image/air_


友光雅司
岡山県備前市生まれ。6歳よりピアノを始める。
桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業後、オランダへ渡り、 06年ロッテルダム音楽院研究科修了。若い芽のコンサートには93年、96年、99年と出演し、 NHK岡山放送局長賞、指揮者賞、岡山県知事賞、遠山賞受賞。
03年イタリア サン・ジェーミニー国際ピアノコンクールにてグランプリ受賞。
これまでに日本、アメリカ、スロバキア、オランダ、イタリア、 オーストリア、ベルギーでコンサート、リサイタル出演。ソロリサイタルはもとより室内楽、音楽祭、 オーケストラのソリストとして、スメタナ室内合奏団、 ブラチスラバオペラハウスオーケストラ、群馬室内合奏団、 ゼフィール合奏団などと共演し、精力的に演奏活動を行っている。TV,ラジオにも出演。
吉田美貴子、山口智世子、高野耀子、 濱本恵康、廻由美子、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、 ステファン・デ・メイ、ジャン=ベルナール・ポミエ、 アキレス・デェル・ヴィーニュの各氏に師事。                    
2008年7月20日ファーストアルバム 「MY FAVORITES~unforgettable」をリリース。


Event Timeline
Sat Feb 1, 2014
6:30 PM - 8:19 PM JST
Add to Calendar
Venue
タカギクラヴィア松濤サロン
Tickets
全自由席・前売 ¥3,000
Venue Address
東京都渋谷区松濤1−26−4 Japan
Directions
JR線渋谷駅徒歩13分/京王井の頭線神泉駅徒歩3分
Organizer
5th cafe Udagawa
1 Follower